0歳のお子様から始める!子供専用のスクール・塾・教材・幼稚園を探せる、口コミ&比較検討サイト「子供の習い事.net」 0歳のお子様から始める!子供専用のスクール・塾・教材・幼稚園を探せる、口コミ&比較検討サイト「子供の習い事.net」  
 
0
ログイン・会員登録
トップ スクール・講座(教材)を探す シリーズこの人に聞く 特集・口コミ
kodomononaraigoto.net
子供の習い事トップ > ブログ・コラム・特集 > シリーズ・この人に聞く!第149回 > 3
足うら研究家 鈴木きよみさん『足裏セラピーで100%成功ダイエット』
足りないことがあるのは素晴らしい。『足裏セラピーで100%成功ダイエット』

きよみ先生の幼少期はどんなお子さんでしたか?

九州の大分で暮らしていました。経済的には決して豊かではありませんでしたが、絵や音楽、スポーツなど興味を持ったものはいろいろやらせてもらいました。残念ながら母は早く亡くなってしまいましたが、一緒に生きた時代に母は私に何でも一所懸命に取り組むことを教えてくれた気がします。決して明るい性格ではなく、本を読むなどひとり遊びが好きなほうだったと思います。

今の力強さがその時に培われたということですね。では、仕事をする上でどんな努力されてこられましたか?

私が大切にしてきたのは家族です。今でも家族4人で年一度旅行しています。家族の時間や約束は必ず守ってきました。今でも、家族会を定期的に決めて、美味しいお酒や会話を楽しんでいます。仕事をする上でも家庭の平和が一番の基盤となると考えるからです。

親の背中を見て育つ、と言いますね。お子さんは何か習い事をされましたか?

ピアノ、サッカー、バレエ、公文、寺小屋のような塾など、何でもやらせました。娘の場合、バレエとピアノを続けてきて、ある時にどちらかを選ばなくてはならない時がきて、自分で音楽を選びました。好きなことを選ぶためには、決めつけずに何でもやらせてあげるほうがいいと思っています。地元の友達をたくさん作ってほしかったので小学校は近所の公立へ。2人とも中学受験をして私立の中高一貫校へ通いましたが、勉強はリビングでしていました。「足が疲れているから早く帰って来て」と言われて、マッサージをするために早く帰宅したこともあります。足裏マッサージを口実に、話を聞いてほしかったのでしょう。

お子さんが足裏マッサージ効果を証明しているようですね。では最後に、これからのビジョンと共に、子育て中の親たちへメッセージをお願いします。

私は親としては足りないことだらけだったと思います。長男を生んだのと同時に起業しましたので、子供達と時間を共有することが余りにも少なかったと思います。そこに不安もありました。でも今子供たちが大きくなって思うことは、沢山の時間ではなく、想いや愛情を感じあえる関係であることが大切でした。ビジネスパートナーの夫も子育ても共にしてくれました。
自由が丘の地で28年足裏マッサージを続けてきて今、30周年に向けて次の世代に託すために変わる努力を積み重ねている時です。このマッサージ=温かな手で触れ合うことの大切さを日本中の人に知って頂きたい、そして家庭の中で実践して頂くために普及活動をしていきたいと思っています。

---ありがとうございました!
足裏マッサージは今でこそいろいろなところで施術してもらえますが、そうなるまでの歴史を作ってこられたのが何よりも素晴らしいと思います。子どものマッサージはスキンシップするだけで幸せ感育めますが、足ツボを押すことでさらに良いことがありそう。思わず今日から試したくなります。これからも応援しています!

2018年5月取材・文/マザール あべみちこ

活動インフォメーション

鈴木 きよみ 書籍紹介

かしこい子が育つ足うらマッサージ

  • かしこい子が育つ足うらマッサージ
  • 鈴木 きよみ 著
  • ジービー
  • 定価 1,512円(税込)
  • 発売日 2018/2/16
  • 1日1分足うらゾーンを押すだけで記憶力&集中力UP。身長も伸びる!足も速くなる!!できる子の親はやっている!

3分で愛情たっぷり!ベビーマッサージ(動画付き)

指圧棒付録 足裏セラピーで100%成功ダイエット

  • 指圧棒付録 足裏セラピーで100%成功ダイエット
  • 鈴木 きよみ 著
  • 学研パブリッシング
  • 定価 1,296円(税込)
  • 発売日 2013/10/31
  • 東京・自由が丘のサロンで約10万人の足を診てきた経験からホロス・ゾーンセラピーを確立。サロンは「ルイヴィトンシティガイド」など国内外のメディアで注目される。ダイエットに役立つ自宅ケア法も指導している。

■活動情報

「癒しと温かな手の学校」

生命(いのち)の誕生から土に還るまで…生涯を通した健康とし美しさづくりを温かな手で支えるセラピストを育成する学校。セラピストに必要な「温かな手」。その手を作るのは、なによりも、セラピストの健やかな体・心・価値観であるという理念を掲げ、約20年にわたり多くのセラピストを輩出。

[1] [2] [3]

このページのトップへ

バックナンバー一覧へ



次回予告!

「NPO法人東京レインボープライド共同代表理事」 杉山文野さん

次回は、NPO法人東京レインボープライド共同代表理事の杉山文野さんが登場。LGBTという言葉は知っていても、本当の意味を知る人はまだ少ないのでは?杉山さんはそんな社会を変えていくために啓蒙活動を行う若きリーダー。女性として生まれたものの、心は男性として成長し、さまざまな葛藤の末、男性として暮らすトランスジェンダー。今秋「元女子高生、パパになる」(文藝春秋社)を上梓。私たちは、どのような社会を目指すべきか?を語っていただきました。どうぞお楽しみに!

子供の習い事コラム ママの失敗談
Copyright ©JP21