0歳のお子様から始める!子供専用のスクール・塾・教材・幼稚園を探せる、口コミ&比較検討サイト「子供の習い事.net」 0歳のお子様から始める!子供専用のスクール・塾・教材・幼稚園を探せる、口コミ&比較検討サイト「子供の習い事.net」  
 
0
ログイン・会員登録
トップ スクール・講座(教材)を探す シリーズこの人に聞く 特集・口コミ
kodomononaraigoto.net
子供の習い事トップ > 子供の習い事コラム
子供の習いごとコラム
  スクール選び子供の教育に関する連載コラム
夏休みの勉強系習い事
 
「スタートの秋」もあり?!
長かった夏休みも振り返るとあっという間に終わり、秋を迎えましたね。日本では昔から、「読書の・・」「スポーツの・・」「食欲の・・」と枕詞がつく季節、秋。
そういえば、「何かを始めてみよう」と一旦思っても、春は生活環境が一転する時期で後回し、夏はひたすら暑い、冬は寒くて外出が億劫・・・。
秋を逃すと、同じ1年の繰り返しになる恐れがあるのは、大人でも同じですよね。子供の習い事開始には、季節的には最適なのかもしれません。
「通学系習い事の2005年的キーポイント」
英会話・学習塾などの通学には、子供の場合「通いやすさ=家からの距離」「周期=他の習い事・幼稚園・学校のカリキュラムとのバランス」「教室との相性=子供自身の先生の印象」などが決定のキーポイントになるでしょう。
あえてもう1点、2005年的キーポイントをあげるとすれば、「宿題=家庭での学習フォロー」になると考えられます。
「宿題」のめっきり少なくなった小学校。学習塾に通い始めたはいいけれど、通う日以外は何もしない、で大丈夫?
例えば「公文式」は

毎日平均5枚の宿題プリントを、子供自身が時間を計ってきっちりやるシステムになっています。
子供自身が進んで学習をし、集中力が無意識のうちに身につくようなカリキュラム。小学校入学前のカリキュラムも実は充実しています。地域に根ざして全国に教室があるので、近くにあるか1度調べてみるのもお勧めです。

これで新学期からは家庭でもしっかり勉強、になる?!

KUMONホームページ
くろさわなおこのひとりごと

夏休みの終了直前に、私は日頃の疲れを癒しに、子供は高原でたっぷり遊びに、のプチバカンスを楽しみました。

どうしてもPCがあると休日でも仕事をしてしまうので、3日間仕事ゼロ、なんていうのはこんな機会くらいになってしまいます

とてもお気に入りのプランで、もう数年同じメニューで我が家の恒例となっているので、子供自身もホテルの内部がよくわかっていて、安心して過ごせます。 私はなかなか普段はできない「ゆっくり本を読む」「温泉につかる」を楽しみます。

食事もいわゆる「バイキング」でいろいろなおいしいものを好きなだけ食べちゃう! ふと周囲を見ると、小さなお子さんもたくさんいて、ママ達はやっぱりちょっとお世話が大変そう。 そういえば、うちもちょっと前まであんなだったなあ・・と思います。 そもそもバイキング用のトレイやお皿は、小さな子供が自分で持つには重過ぎる。ジュースを入れたコップがひっくり返りそう。野菜もとって、バランスよく、なんて子供にはできない。だからいちいち、一緒についてまわって、やっと座って、食べさせて・・。

もう忘れちゃったけど、うちもそうだった、いつ頃からか、自分で楽しくトレイに食事を乗せてくることができるようになってた。
私も気づかなかったおいしそうなものを乗せてたり。
言われなくっても温野菜もすこーし乗せてたり。
バイキングとはいえ、楽しく食べきれる量を乗せてたり。

「旅行」も「食事」も、広い意味での「習い事」なんだなあ・・と実感。 こんな風に、「親子で癒されて楽しい習い事」も、ちりばめてみて。 目に見える効果、プラス、子供のとびっきりの笑顔。 それだけじゃなくって、ママのとびっきりの笑顔も、子供にとっての素敵な思い出になるって、知ってた?

このページのトップへ


 

次回予告!

渡邉裕規さん

次回は、バスケットボール男子・Bリーグ1部(B1)で栃木ブレックスを優勝に導いた牽引役の渡邉裕規さんが登場。田臥勇太選手と共に司令塔として活躍した人気選手が電撃引退。ファンは衝撃を受けました。これまでのバスケット人生についてじっくりお聞きしました。どうぞお楽しみに。

子供の習い事コラム ママの失敗談
Copyright ©JP21