0歳のお子様から始める!子供専用のスクール・塾・教材・幼稚園を探せる、口コミ&比較検討サイト「子供の習い事.net」 0歳のお子様から始める!子供専用のスクール・塾・教材・幼稚園を探せる、口コミ&比較検討サイト「子供の習い事.net」  
 
0
ログイン・会員登録
トップ スクール・講座(教材)を探す シリーズこの人に聞く 特集・口コミ
kodomononaraigoto.net
子供の習い事トップ > ブログ・コラム・特集 > シリーズ・この人に聞く!第95回 > 3
新国立劇場バレエ団の新プリンシパル 米沢唯さん厳しい練習を超えて眠りにつかないと充実したと言えない。
賞獲得より、全身全霊を賭けた踊りがすべて。厳しい練習を超えて眠りにつかないと充実したと言えない。

お母様が厳しかったと先程おっしゃいましたが、こんなふうに今ご活躍されているのを一番喜んでくださっているのではないですか?

そうですね。でも母は昔から踊りそのものがいいかどうかをすごく重視していて、コンクールで入賞して表彰状やトロフィーをもらっても褒めてくれない人でした。家に帰ってしばらくして、もらったはずの賞状やトロフィーがどこにもないから聞くと「ああ、あれね。棄てておいたわ」と。「家にあるとかさばるだけだし、あんなの持っていてもしょうがないでしょう?」というのが母の理屈。今思えば、コンクールの実績はバレエ人生においては取るに足らないものだとわかるので、あの時の母は正しかったなぁと思いますね。

コンクールにいくら入賞しても全員がバレリーナになれるわけではありませんよね?バレリーナに必要な素養は何でしょうか?

バレエが好きなこと。そして健康で心身共強く努力家であること。バランスが取れているのが一番いいのでしょうけれど、私はどこか自分がアンバランスなんです。自分が強いと思ったことは一度もありません。だからいつもバランスを取ろうと意識しています。アメリカに行った時はバランスを崩したのですね。日常生活も自分の健康もバレエに集中できるようにバランスを取れば、自分が頑張れるというのがわかったので今は快適です。
私は暇さえあれば舞台や映画を観に行きます。観ている間は日常生活から切り離されるので。日常生活が苦手なのです(笑)。父の仕事の影響もあって演劇が大好き。もしミュージカルをするとなったら、セリフの言い回しも徹底的に練習して磨かなくてはなりません。バレエ同様にそれは積み重ねが必要です。

12月は「くるみ割り人形」に金平糖の精の役で出演されます。公演の見どころを教えてください。

The Christmasというストーリーです。幸せいっぱいでキラキラした世界。幸せな気分でご覧になれる作品です。今回、演出は牧阿佐美先生によるもので、新宿駅周辺の雑踏からお話しは始まります。女の子がワープして別世界へ飛ぶファンタジー。古典を現代風にアレンジしています。くるみ割り人形はクラシックの王道。踊りが激しいパ・ド・ドゥ(男女2人の踊り)で…楽し気でにこやかに踊っていますが、技術的にも体力的にも実は大変です(笑)。

では最後に、特にこれからバレエを習わせたいと思っている親御さんへメッセージを頂けますか?

私は大好きなバレエを職業にできて、こんなに幸せなことはないと思っています。それで報酬も拍手も頂けるという仕事は奇跡です。そういう意味でとてもやりがいのある仕事。バレリーナを目指してどうか頑張ってほしいです。バレリーナに必要なスキルは表現力だけでなく、体の型…体の使い方です。自分が好きなように踊るのではなく、立体的に踊る。造形を創っていくような踊り方です。それを常に自分で考えながら踊るのです。もし私が将来子どもを授かったとしたら、それが男の子でも女の子でも、きっとバレエをさせると思います。踊ることは幸せです。でも自分がすごいステージママになりそうでちょっぴり怖い気もします(笑)。私は良い指導者に恵まれましたが、ひとの子に教えるのと、自分の子に教えるのでは、全然違うのでしょうね。

---ありがとうございました!
取材の日は朝10時から夕方5時半まで練習で踊り詰め…だったそう。でも一日を終えて眠る時に「今日すっごく練習した!」と思えないと充実したとはいえないそうで…やっぱりプリンシパルになるのは、苦しいことを厭わない方でないと(笑)。4年前に天に召されたお父上は、演出家の竹内敏晴氏と伺いました。演劇界では大変有名な方です。幼少期、お父上は毎晩朗読をしてくださって物語の世界へ誘ってくれたそうです。人生を豊かにする最初の種まき期から、ご両親の愛情豊かに充実の時間を過ごされた米沢唯さん。まずは12月の公演で観客を魅了してくださいね。これからも益々のご活躍を楽しみにしております!

<了>
取材・文/マザール あべみちこ

活動インフォメーション

●米沢 唯さん出演情報

チケット発売中!他にも作品のみどころや動画インタビューなど紹介されています。

役名 日時 予定上演時間 場所
金平糖の精
Sugar Plum Fairy
12月18日(水)
7:00
約2時間5分
(休憩含む)
新国立劇場
12月22日(日)
2:00
  • 『白鳥の湖』
  • 世界で最も愛されているバレエ『白鳥の湖』を余すことなくご堪能いただけます。
役名 日時 予定上演時間 場所
オデット / オディール
Odette / Odile
2月16日(日)
2:00
約2時間35分
(休憩含む)
新国立劇場
2月22日(土)
2:00

[1]   [2]   [3]

このページのトップへ

バックナンバー一覧へ




次回予告!

お笑い芸人 篠宮暁さん

次回は、お笑い芸人の篠宮暁さんが登場。鬱、薔薇、鸚鵡など数々の難しい漢字がすらすら書けるようになる、おもしろいフレーズを発明した漢字芸人。お笑いコンビ、オジンオズボーンのボケとネタづくりを担当する一方で、この難漢字ネタでの動画再生300万回突破。新しい漢字暗記法が話題です。なぜ漢字に注目を?子ども時代のお話しから、二児の父としての今をお聞きしました。どうぞお楽しみに!

子供の習い事コラム ママの失敗談
Copyright ©JP21