0歳のお子様から始める!子供専用のスクール・塾・教材・幼稚園を探せる、口コミ&比較検討サイト「子供の習い事.net」 0歳のお子様から始める!子供専用のスクール・塾・教材・幼稚園を探せる、口コミ&比較検討サイト「子供の習い事.net」  
 
0
ログイン・会員登録
トップ スクール・講座(教材)を探す シリーズこの人に聞く 特集・口コミ
kodomononaraigoto.net
子供の習い事トップ > ブログ・コラム・特集 > シリーズ・この人に聞く!第86回 > 1

東大中退のスーパーマジシャン 雷人さん

東大中退のスーパーマジシャン 雷人さん

東大中退のスーパーマジシャン 雷人さん

東大中退のスーパーマジシャン 雷人さん

東大中退のスーパーマジシャン 雷人さん

東大中退のスーパーマジシャン 雷人さん

東大中退のスーパーマジシャン 雷人さん

東大中退のスーパーマジシャン 雷人さん

東大中退のスーパーマジシャン 雷人さん

東大中退のスーパーマジシャン 雷人さん

雷人 (ライト)さん

東京大学在学中にマジックに出会いそのまま中退、プロマジシャンとなる。銀座や赤坂、六本木等のマジックバーで10年近くマジックを見せ続けている他、「笑っていいとも!」等のテレビ出演も多数。マジックオリンピック元日本代表。催眠術や気功、コールド・リーディング(ニセ占い)にも精通しており、五感や心理状態を操るマジックを得意とする。現在はマジックのパフォーマンスの他、企業研修や美容催眠の施術等、幅広く活動している。 » 雷人さん公式サイトはこちら

「オールできる」の本が大好きな少年時代。

マジックも素晴らしいですが経歴を見ると雷人さんの不思議さをどうしても知りたくて今回ご登場いただきました。まず、子どもの頃のお話しをお聞かせ頂けますか?

京都出身の3人兄弟で6歳上に兄、僕は二卵性双子の兄でして、弟がいました。父は普通のサラリーマン、母は教育熱心なほうで絵本をたくさん読んでくれていました。双子の弟がとても頭がよくて、彼ができることは自分もできるようにと追いかけていたので、幼稚園に入る前には文字の読み書きはできました。学校に上がってからは勉強がわからなくて苦労したことはなかったですね。当時の成績は「オールできる」(オールA、あるいはオール5に相当する評定)。教科では国語が最も得意で、英語も歴史も好きでした。本が好きで、とにかくたくさんのジャンルを読み漁りました。

双子の兄弟ってよきライバルで、いいですね!取っ組み合いのケンカをしたり…なんてことはありませんでした?

なかったですね。京都の中でも僕が住んでいたのは近所に友達がいないような田舎でしたから、兄弟仲良くしてないと遊び相手がいなくなるので(笑)。僕ら二人とも内向的なんです。弟も本が好きでしたが、僕らは関心の方向は違いました。

当時は、どんな遊びがお好きでした?そもそも習い事は何かされていたのでしょうか?

ブロックやLEGOなど組み立てるものは好きでした。でも飽きっぽいので。習い事は、そろばんと書道へ通ったことがありますが、京都の中で引っ越しをして、それきりやめて再開しませんでした。今思うとやっておけばよかったなと。友達が集まる場でしたから。

小学校時代は何かスポーツとかされていましたか?卒業文集には何て書かれていたか覚えてますか?

小学校時代は少年野球を1年くらいやっていました。つまりすぐに飽きてやめたということなんですが(笑)。その分、中学生時代はバレーボール部の部活動に打ち込めました。今問題になっている教師からの体罰もかなりありましたが、痛みとか死ぬほど何かに打ち込むということが身をもってわかりました。小学校の卒業文集には「漫画家のような夢を与える仕事をしたい」と書いていたようです。

本物の竹馬で遊ぶ少年時代。右が雷人さん、左は二卵性双生児の弟さん。

[2]を読む  

[1]  [2]  [3]

このページのトップへ

バックナンバー一覧へ



次回予告!

社会起業家 安田祐輔さん

次回は、社会起業家の安田祐輔さんが登場。不登校・中退者の進学塾「キズキ共育塾」は、発達障害・うつ・ひきこもり…暗闇にいる多くの若者たちが一筋の光を求めて来る。幼少期から傷だらけの過去を財産に、自身の道を切り拓いてきた安田祐輔さん。これからの教育とは?新しい事業とは?じっくりお聞きしました。どうぞお楽しみに!

子供の習い事コラム ママの失敗談
Copyright ©JP21