0歳のお子様から始める!子供専用のスクール・塾・教材・幼稚園を探せる、口コミ&比較検討サイト「子供の習い事.net」 0歳のお子様から始める!子供専用のスクール・塾・教材・幼稚園を探せる、口コミ&比較検討サイト「子供の習い事.net」  
 
0
ログイン・会員登録
トップ スクール・講座(教材)を探す シリーズこの人に聞く 特集・口コミ
kodomononaraigoto.net
子供の習い事トップ > ブログ・コラム・特集 > シリーズ・この人に聞く!第61回 > 1

パパになったフィギュアスケート選手 織田 信成さん

パパになったフィギュアスケート選手 織田 信成さん

パパになったフィギュアスケート選手 織田 信成さん

パパになったフィギュアスケート選手 織田 信成さん

パパになったフィギュアスケート選手 織田 信成さん

パパになったフィギュアスケート選手 織田 信成さん

パパになったフィギュアスケート選手 織田 信成さん

パパになったフィギュアスケート選手 織田 信成さん

パパになったフィギュアスケート選手 織田 信成さん

パパになったフィギュアスケート選手 織田 信成さん

フィギュアスケート選手

織田 信成 (おだ のぶなり)さん

1987年3月25日生まれ。身長164cm、体重52kg。現在、関西大学文学部4年次生。
コーチは母の織田 憲子さんとリー・バーケル氏。2010年に結婚し、一児をもうける。

主な戦績

開催地 大会名 順位
2010 北京 ISUグランプリファイナル 2位
2010 バンクーバー バンクーバーオリンピック 7位
2009 東京 ISUグランプリファイナル 2位
2009 バンクーバー 四大陸フィギュアスケート選手権 4位
2008 東京 ISUグランプリシリーズ NHK杯 優勝

スケートやめて普通の人に戻りたいと考えた小学生時代

昨年2010年は織田選手にとって、公私共に充実した一年でしたね。織田選手がスケートを始められたきっかけは何でしたか?

物心ついた時には氷の上を滑っていた。6歳頃は既にプロ並み。

2010年はオリンピックもあり、結婚もあり、すごく充実していました。自分としてはいい年でした。母がスケートのコーチでしたので、物心つく3歳頃には必然的にスケート靴を履いて近所のアイスリンクを滑っていました。ですから習っていたというよりも、育つ環境にスケートがありました。7歳上の姉はフィギュアスケート、3歳上の兄はアイスホッケーをしていました。

今23歳ということで、かれこれ20年もスケート歴がおありなんですね。

小学校へあがってからは放課後、友達と一緒に遊べずにスケートの練習ばかりでした。試合があれば学校を早退。「スケートのせいで友達と遊べへん!」と思っていたので、幼い頃は『スケートをやめて普通の人になりたい』と思っていました。小学校2年生くらいまではスケートでしたが、中学2年生くらいまではいつやめようかと悶々としながら続けていたので。

「普通の女の子に戻りたい!」と言って芸能界を引退したのは70年代の某アイドルグループでしたが……90年代の小学生が、そう考えられたわけですね。でも練習を積み重ねて大会に出れば、いい結果が出て評価もされましたよね。

今振り返ってみるとそうなんですが、その当時は毎日の積み重ねが結果につながるとは考えられずに『遊びたい!』という気持ちが先行していましたね。

いつ頃からやる気スイッチが入りましたか?やっぱりスケートしかない!と。

中学3年生の時に初めて海外の大会へ出場して優勝し、それがきっかけでもっと国際的な試合に出てみたいと思うようになりました。すごく刺激をもらって、自分からもっとうまくなっていろんな大会に出たいという気持ちが芽生え始めました。

中3初めての国際大会ベルギーケンペン大会で優勝。

[2]を読む  

[1]  [2]  [3]

このページのトップへ

バックナンバー一覧へ



次回予告!

バルドラール浦安デフィオ監督兼選手 泉洋史さん

次回は、バルドラール浦安デフィオ監督兼選手の泉洋史さんが登場。デフィオは障がいの有無や種類に関係なく多様なメンバーが一丸となり一般リーグで本気で戦うフットサルチーム。聴こえないからこそできる。不自由だからこそ挑戦できる。監督兼選手として活動する泉さんにチームが目指す熱い思いを語って頂きました。どうぞお楽しみに!

子供の習い事コラム ママの失敗談
Copyright ©JP21