0歳のお子様から始める!子供専用のスクール・塾・教材・幼稚園を探せる、口コミ&比較検討サイト「子供の習い事.net」 0歳のお子様から始める!子供専用のスクール・塾・教材・幼稚園を探せる、口コミ&比較検討サイト「子供の習い事.net」  
 
0
ログイン・会員登録
トップ スクール・講座(教材)を探す シリーズこの人に聞く 特集・口コミ
kodomononaraigoto.net
子供の習い事トップ > ブログ・コラム・特集 > シリーズ・この人に聞く!第60回 > 2
和楽器の貴公子 尺八演奏家 藤原 道山さんお琴の師匠をしていた祖母の影響を受けて音楽は身近にあった。写真は2歳頃。
上達するために学ぶべきことは自分での気付きお琴の師匠をしていた祖母の影響を受けて音楽は身近にあった。写真は2歳頃。

尺八を演奏するには、何か独特な呼吸法というのがあるのでしょうか?

独特というわけではないのですが、普通の生活ではやらないくらい深く息を吸います。僕は小さな頃に始めたので、大人と一緒に吹くと息が続かず、『どうしたら音を伸ばすことができるか?』を自分なりにずっと考えてきました。というのも、楽器の構え方くらいしか教えてもらわなかったので、どうすれば音が出るようになるか、自分で考えるしか無かった。どういった音を出したいか、息を続けられるか、そういうことを小学生の頃から未だにずっと考えながら続けています。

手探りで見つけるほか答えはないんですね。10歳で尺八と出会われて、尺八一筋28年。続けるために一番大変だったのは何ですか?

辛いと思ったことはあまりないですね。出来ないことややりたいことが山積みでしたから、そんなことを考える余裕すらありませんでした。中学・高校時代は先生の“おっかけ”をずっとしていました。生の舞台を見ることは非常に勉強になります。師匠の舞台を聴いて自分の中にどんどん蓄積していくこと、そして稽古に行くと師匠がおっしゃった一言を感じ取って自分が気付いていくことが大事ですね。また、中学生時代から助演のような形で尺八を演奏してギャラをもらっていたので“演奏家”はその延長にありました。生活の一部として音楽がありましたし、人との縁にも恵まれたことなのですが、祖母が琴をやっていたので小さな頃からいろんな曲を聞いて、それが蓄積されて土台にあったことは大きかったですね。

教えられてではなく自然と耳に入ってきて身についた……やっぱり環境って大きいものなんですね。

確かにそうですね。しかしながら、努力は自分でしないとなりません。

中学、高校は地元の学校でいらしたんですか?大学は藝大でいらっしゃるから相当優秀でしたよね。

中高と地元の学校に行きました。高校時代はブラスバンド部でフルート、指揮者として活動していました。そのおかげで演奏全体を見ることができるようになりましたね。中学1年生の時に藝大の学園祭へ遊びに行って「あ、こんなおもしろい学校があるんだ!」と新鮮な衝撃を受けその時点で、ここで勉強したい!と決めていました。僕の場合は、大学に入っていろいろな音楽を知りたかった。知らないことを知りたいという姿勢はずっとあります。
大学まで音楽の勉強ばかりしていましたが、大学卒業するくらいになって、音楽はすべてのことにつながっていると気付きました。楽器学を勉強していくと数学、物理の力が必要。歴史的なことを知るには歴史や古典も。体の使い方を知るには体育。海外の方とコミュニケーションを取るには、英語も話せた方がいい。これまで勉強してきたことが全部必要だと感じました。

大学時代に尺八専攻者は3名ということでしたが、ライバルはいらしたんですか?

マイペースに我が道を歩いていたのであまり意識をしたことはないのですが、敢えて言うなら自分自身です。すごいことやっている人をうらやましいと思うなら、自分がそうなろうと努力することです。自分で気付いて取り入れていかないと、身に付きませんから。まあ、甘いところは甘いですけれど(笑)。

[3]を読む  

[1]   [2]   [3]

このページのトップへ

バックナンバー一覧へ



次回予告!

お笑い芸人 篠宮暁さん

次回は、お笑い芸人の篠宮暁さんが登場。鬱、薔薇、鸚鵡など数々の難しい漢字がすらすら書けるようになる、おもしろいフレーズを発明した漢字芸人。お笑いコンビ、オジンオズボーンのボケとネタづくりを担当する一方で、この難漢字ネタでの動画再生300万回突破。新しい漢字暗記法が話題です。なぜ漢字に注目を?子ども時代のお話しから、二児の父としての今をお聞きしました。どうぞお楽しみに!

子供の習い事コラム ママの失敗談
Copyright ©JP21