0歳のお子様から始める!子供専用のスクール・塾・教材・幼稚園を探せる、口コミ&比較検討サイト「子供の習い事.net」 0歳のお子様から始める!子供専用のスクール・塾・教材・幼稚園を探せる、口コミ&比較検討サイト「子供の習い事.net」  
 
0
ログイン・会員登録
トップ スクール・講座(教材)を探す シリーズこの人に聞く 特集・口コミ
kodomononaraigoto.net
子供の習い事トップ > ブログ・コラム・特集 > シリーズ・この人に聞く!第58回 > 3
心理学も熟知したカリスマ占星術研究家 鏡 リュウジさん鏡リュウジさんの携帯サイト。詳しくはこちら
占いに意味を与えるのは自分自身月額315円で毎日の運勢をはじめ、鏡さんの特別個人鑑定のサービスもある!!

鏡さんは物腰がとても柔らかですが、少年時代も無鉄砲なタイプでなかったのでは?

自分ではそう思っていましたが、そうでもなかったみたいです。肥えダメに落ちたこともあったし。幼稚園からの脱走も何度かありました。おばあちゃん子だったので、はやく家に帰りたかったんでしょうね。でも母は僕が何をしていてものんびり構えていました。「なんでもいいから日本一になりなさい」というのが口癖で。母は仕事で不在がちで、あまり一緒にいなかったので反抗することもありませんでした。

27歳で占星術研究家として独立されましたね。大学院を辞めた時は一大決心でした?

それまでもずっと占いは続けてきて、メディアで占いの仕事もたくさんかけ持ちしていて、むしろそれが問題視されたくらいです。バブル直後の時代でしたから、就職しないのはなぜ?と言われましたけれど。母は「もし学者になっていたら、私がずっと働いて食べさせないと!と思っていたからよかったわ」と。肝が据わっていましたね。

鏡さんが将来お子さんを育てる時は、子どもたちにどんな言葉を伝えたいですか。

子どもたちには「大人はあてにしないほうがいい」と伝えたいかな(笑)。自分の子を持つのは想像つかないことですが、子どもはすごく好きです。双子の姪っ子がいますが、かわいがりすぎて大変なことになっています。女の子なので、特に危険なことはやらせたくないという気持ちが走って。あれはダメ、これもダメと口出ししてしまう(笑)。

では最後に、この記事を読まれる親たちへ何か一言をお願いします。

親は縮こまらずに生きてほしい。経済不況もあってなのか何をするにも安全志向ですよね。大人の背中を見て子どもは育ちます。
占いは、それぞれの出来事が持つ「意味」や「なぜ?」を考えるヒントを与えてくれます。ただし、そこに最終的な「意味」を見出すのはあなた自身。占いをヒントにするのもいいし、歴史をヒントにしてもいいし、文学をヒントにしてもいい。それがどんな運命で、どんな意味をもっているかを決めるのは自分なんだ、ということは、しっかり頭に入れておいてほしいと思います。

---ありがとうございました!
子どもの頃から占いが大好きだった鏡さん。自分の興味や関心を阻まれることなく、大事に育ててこられて本当にラッキーでした。幸運も不運もどちらもあるのが人生と思いますが、「占いに意味を与えるのは、自分自身です」という一言は、とっても深く納得しました。毎日聴いているラジオ番組の星占いで『きょうの運気』が流れますが、占いの捉え方がグッとポジティブになるお話でした。
鏡さんの2011Diaryを毎日参考にします!

<了>
取材・文/マザール あべみちこ

活動インフォメーション

●鏡リュウジさんの書籍紹介

Sun & Moon Diary 2011

Sun & Moon Diary 2011
鏡リュウジ 著   武田ランダムハウスジャパン
定価 1,575円(税込)
星占い初心者から上級者まで満足できる充実の内容!
手帳をきっかけに「月と星の恵み」を感じて暮らす→自然のリズムにつながると、幸運が舞い込んできやすくなる!?
» 詳細はこちらから

星の宝石箱 運を呼び込むジュエリー&パワーストーン

星の宝石箱 運を呼び込むジュエリー&パワーストーン
鏡リュウジ 著   集英社文庫
定価 1,470円(税込)
あなたに幸運を約束する運命の宝石は?
地球の悠久の歴史のなかで育まれてきたジュエリーやパワーストーン。美しい輝きで人を魅了するだけでなく、そこには不思議なパワーが秘められています。人気占星術研究家でありジュエリーやパワーストーンにも造詣が深い鏡リュウジ氏が、そんな石たちの魅力とパワーを紹介します。王侯貴族にも愛されてきたダイヤモンドやルビーなどの5大ジュエリー、古より多くの伝説に彩られたカラー・ジュエリー、幸運を引きよせる身近なパワーストーン、欲しい運気別・宝石占いなど、ジュエリーの名品や美しい宝石の写真を楽しみながら、あなたにぴったりのパワージュエリーがわかります。
» 詳細はこちらから

[1]   [2]   [3]

このページのトップへ

バックナンバー一覧へ




次回予告!

劇作家・演出家・俳優 益山貴司さん

次回は、劇団・子供鉅人の座長として全ての作・演出を行う益山貴司さんが登場。185センチという大柄な体躯と飄々とした雰囲気は大物感漂うユニークさ。6人兄弟の長男として育った子ども時代のお話しをはじめ12月11日から博品館劇場で公演する「終わらない世界」の作・演出に込めた思いをお聞きしました。どうぞお楽しみに!

子供の習い事コラム ママの失敗談
Copyright ©JP21