0歳のお子様から始める!子供専用のスクール・塾・教材・幼稚園を探せる、口コミ&比較検討サイト「子供の習い事.net」 0歳のお子様から始める!子供専用のスクール・塾・教材・幼稚園を探せる、口コミ&比較検討サイト「子供の習い事.net」  
 
0
ログイン・会員登録
トップ スクール・講座(教材)を探す シリーズこの人に聞く 特集・口コミ
kodomononaraigoto.net
子供の習い事トップ > ブログ・コラム・特集 > シリーズ・この人に聞く!第25回 > 1
人間的品格をもつ、宇宙飛行士 野口聡一さん人間的品格をもつ、宇宙飛行士 野口聡一さん
人間的品格をもつ、宇宙飛行士 野口聡一さん人間的品格をもつ、宇宙飛行士 野口聡一さん
人間的品格をもつ、宇宙飛行士 野口聡一さん人間的品格をもつ、宇宙飛行士 野口聡一さん
人間的品格をもつ、宇宙飛行士 野口聡一さん人間的品格をもつ、宇宙飛行士 野口聡一さん
提供:NASA/JAXA
宇宙飛行士
野口聡一 (のぐちそういち) さん
1965年4月15日神奈川県横浜市生まれ。
東京大学工学部航空学科卒、東京大学大学院工学系研究科航空学専攻修士課程修了。
石川島播磨重工業において航空技術者として超音速旅客機の開発に従事後、
旧・宇宙開発事業団(現・宇宙航空研究開発機構:JAXA)の募集に応募、572人の受験者の中から、
1996年に宇宙飛行士候補者に選定される。
身長180cm。彼の初飛行はSTS-107コロンビア号の事故後、NASA・スペースシャトル運航再開、
最初の打ち上げとなった2005年7月26日のミッションSTS-114にミッション・スペシャリストとして乗船した事である。
高校時代にもった夢、宇宙飛行士
野口さんが小学生の頃は、どんな遊び、あるいは学びをされていらしたのでしょうか。されていらした習い事は何かございましたか。
祖父母、母と一緒に海外出張のお出迎え(野口さん1才半の頃)提供: JAXA
小学生時代は兵庫県におりまして、
のどかな田園風景の広がる環境で、仲間と草野球をするのが好きでした。
習い事は親の勧めで通った音楽教室、
それとボーイスカウトは低学年の頃から
入っていました。
大人になってからのキャンプ好き、アウトドア好きも、そこに原点があるかもしれません。小学校の野球チームにも入っていました。
そういう意味では、チームスポーツを通して、チームスピリッツを養う機会があったと思います。

その頃から、野口さんはリーダーシップを発揮されるのがお上手だったのではありませんか。
必ずしもリーダーシップということではなかったと思いますが、皆と一緒に何かに取り組むことや、自分が今までできなかったことを力をつけてできるように頑張ったりすることで、新しい世界が見えてくる。そうして目標を達成できることが、子どもの頃からおもしろかった、というのはありますね。

なるほど。では小学生時代、一番好きだったこととは、どんなことでしたか? 学校の科目でも、スポーツでも何でも結構です。
学校の科目で何が得意というのはその頃はあまり無かった。
ただ、本を読むことは好きでしたので、国語の時間は好きでした。
あとは、放課後に友達と皆で野球をするのが好きでしたね。
学校が終わると暗くなるまで空き地で野球をしたり、基地ごっこ、鬼ごっこなどをして遊んでいました。
ある意味で当時僕らは、とても贅沢な時間の使い方ができたのでしょうね。

恐らく成績も優秀でいらしたと思いますが、高校生の時に「宇宙からの帰還」という本と出合って宇宙飛行士になる決心をされたとのことですが、迷いや不安、自分に実現できるかな…というような葛藤はございませんでしたか。
むしろ高校生くらいの頃は、「こういうことをやってみたいな」とまっすぐに考えられる時期だと思います。自分のもっている能力とか、一般的にどう見られるかということは障壁にはならず、「やりたいからやる」くらいの勢いというか。
その時期に外国へ行って勉強するとか、音楽の世界で身を立てたいとか、いろいろあると思いますけれど、将来的な見通しや実現性を考えず、自分が興味あることに没頭できる年齢だと思うんですよ。
そういう時期に、僕はたまたま「スペースシャトル」に出会ったわけです。

大好きな電車。小田急ロマンスカーを見ているところ(野口さん3才の頃) 提供: JAXA



 

次回予告!

愛波文さん

次回は、夜泣き・寝ぐずり・早朝起き…。ママやパパが悩まされる赤ちゃんたちの睡眠トラブルの解決メソッドを大紹介。日本人初、子どもの睡眠コンサルタントとして活躍する愛波さんはNYで二児を育てる母。育児中の今、初の書籍に込めた思いを語って頂きました。どうぞお楽しみに!

子供の習い事コラム ママの失敗談
Copyright ©JP21