0歳のお子様から始める!子供専用のスクール・塾・教材・幼稚園を探せる、口コミ&比較検討サイト「子供の習い事.net」 0歳のお子様から始める!子供専用のスクール・塾・教材・幼稚園を探せる、口コミ&比較検討サイト「子供の習い事.net」  
 
0
ログイン・会員登録
トップ スクール・講座(教材)を探す シリーズこの人に聞く 特集・口コミ
kodomononaraigoto.net
子供の習い事トップ > ブログ・コラム・特集 > シリーズ・この人に聞く!第14回 > 1
シリーズこの人に聞く!第14回 産婦人科医・医学博士  女性を助ける天職に就いた 対馬ルリ子先生
シリーズこの人に聞く!第14回 産婦人科医・医学博士  女性を助ける天職に就いた 対馬ルリ子先生
対馬ルリ子 Ruriko Tsushima
【ウィメンズ・ウェルネス銀座クリニックホームページ】
周産期学、ウィミンズヘルスが専門。1984年弘前大学医学部卒業後、東京大学医学部産婦人科学教室入局、都立墨東病院周産期センター産婦人科医長などを経て、2002年にウィミンズ・ウェルネス銀座クリニックを開院。
2003年には、女性の心と体、社会とのかかわりを総合的に捉え、健康維持を助ける医療(女性外来)をすすめる会「女性医療ネットワーク」を設立、全国230名の女性外来医師・女性医療者と連携して活動している。女性の生涯にわたる健康のために、さまざまな情報提供、啓発活動を行なう。
著書に『キレイな〔からだ・心・肌〕女性ホルモン塾』(小学館、共著)、『女性外来が変える日本の医療』(築地書館)、『プレ更年期からはじめよう』(かもがわ出版)、『「女性検診」がよくわかる本』(小学館)、『症状でわかる女性の医学BOOK』(主婦と生活社)ほか。
 
先生は青森県八戸市ご出身ということですが、ご家族はやはりお医者様で?
はい。祖父は弘前大学医学部医学部長から学長になった人で、父も大学で耳鼻科の講師をしておりました。4才まで弘前で、4才から高校卒業時まで八戸の港町で育ちました。父は、大きな病院の耳鼻科部長を勤めてから、私が小学校1年生の頃、地元で耳鼻科の開業医になりました。土地柄、耳鼻科が欠かせないものでいつも患者さんが溢れていたのを覚えています。

DNAでしょうか。先生もきっとお勉強がお出来になったのでしょうね。
勉強はですね、できました(笑)。田舎で勉強はあまり奨励されなかったのですが、中学時代は3年間ずっと1番。でも、高校は進学校で皆できる人が勢ぞろい……それでもそれでも5番以内。じゃ、医学部を目指そうかな~と。

やっぱり(笑)。劣等感をもつことが無かったのでは?……学校の勉強以外はどんな時間を過ごされました?
ピアノを習っていました。その当時、ヤマハ音楽教室に通うのが人気で。テニスもやっていました。母が国体の選手だったものですから。中学に入ってテニス部が無かったので、新しく部をつくったんです。テニスに熱中するようになって、ピアノを弾くと手が震えるの。結局、その時はテニスを取りました。

すごい。何でも優秀にお出来になるんでしょうね。何か苦しかった思い出っておありですか?
実は私、なかなか眠らない子どもだったんです。「早く寝なさい」と言われるのがすごく辛かった。眠たくなるように布団の中でたくさん本を読みましたが、眠らなくてもいられた。大学生になっても続いていて、皆よりたくさん起きていられて色んなことができるから、ちょっと得した気分でしたよ(笑)。

それ、何かの才能でしょうか?エネルギーが有り余って…という気がしますが。他に習い事は?
日舞とお花を。本当は日舞でなくてバレエが習いたかったんですが、見学に行くつもりの日がたまたま教室がお休みで。それなら…と急遽、母の友人を尋ねましたら「バレエより私が習っている日舞の先生を紹介するから、ぜひおやりなさいな」と勧められ。筋がいいと褒められて、小学2年生から受験直前の高校3年生まで、名取一歩手前でお休みしましたけれど。もうすぐ再開しようかなって。
[ 2 ]を読む
〔1〕|〔2〕〔3〕
 
このページのトップへバックナンバー一覧


 

次回予告!

愛波文さん

次回は、夜泣き・寝ぐずり・早朝起き…。ママやパパが悩まされる赤ちゃんたちの睡眠トラブルの解決メソッドを大紹介。日本人初、子どもの睡眠コンサルタントとして活躍する愛波さんはNYで二児を育てる母。育児中の今、初の書籍に込めた思いを語って頂きました。どうぞお楽しみに!

子供の習い事コラム ママの失敗談
Copyright ©JP21