0歳のお子様から始める!子供専用のスクール・塾・教材・幼稚園を探せる、口コミ&比較検討サイト「子供の習い事.net」 0歳のお子様から始める!子供専用のスクール・塾・教材・幼稚園を探せる、口コミ&比較検討サイト「子供の習い事.net」  
 
0
ログイン・会員登録
トップ スクール・講座(教材)を探す シリーズこの人に聞く 特集・口コミ
kodomononaraigoto.net
子供の習い事トップ > ブログ・コラム・特集 > シリーズ・この人に聞く!第114回 > 1

バレエダンサー 新国立劇場バレエ団プリンシパル 小野絢子さん

小野 絢子(おの あやこ)さん

東京都出身。小林紀子、パトリック・アルモン、牧阿佐美に師事。小林紀子バレエアカデミー、新国立劇場バレエ研修所(第3期修了生)を経て、2007年新 国立劇場バレエ団にソリストとして入団。主な受賞歴に、アデリン・ジェニー国際バレエコンクール金賞などがある。入団直後にビントレー『アラジン』の主役に抜擢される。その後、『くるみ割り人形』、『白鳥の湖』、ビントレー『カルミナ・ブラーナ』、プティ『コッペリア』、フォーキン『火の鳥』で主役を務めている。2010年スワン新人賞を受賞。2011年プリンシパルに昇格。平成22年度(第61回)芸術選奨文部科学大臣新人賞。第 42回舞踊批評家協会新人賞。第30回服部智恵子賞。 »  新国立劇場バレエ団 公式サイトはこちら

家から至近距離のバレエ教室。

第一印象はお顔が小さくて妖精みたい!という小野さんがバレエを始めたきっかけは?

4歳上の姉がバレエを好きになって習い始めたのを見て、私も真似て通い始めました。とはいえ幼稚園生は幼児科といってバーレッスンなどは無くて、音楽にあわせて楽しく踊ることから入りました。音楽に合わせて踊ることが楽しくて。お遊戯会も好きでしたし、小学校にあがってから日本舞踊も始めました。バレエも日舞もどちらのお教室も家からとても近い好環境でした。

バレエと日舞どちらもされていたのは熱心でしたね。

私にとっては踊りというカテゴリーでどちらも同じくらい好きでした。姉も習っていて、お友達もたくさん一緒にやっていて、しかも近所にお教室があった。姉が始めなければ私も、何も始めてなかったかもしれません(笑)。日舞は子どものために基礎教室をやっていたのでお友達とグループで習っていました。バレエと日舞は着るものが違う…という位の認識でした。日舞はとても厳しいお稽古でした。おかげで礼儀作法や集中力が身につきました。

バレエダンサーになるには英才教育が必要なのでしょうか?小野さんの場合はいかがでしたか?

いいえ。バレエの先生はのびのびとレッスンをさせてくれました。小学校に上がってからは週1~2回のレッスンでしたので、放課後はお友達と遊ぶことも多かったです。高学年になったら週3回。年齢と共にお稽古のレベルアップと通う回数も変わりました。劇的に増えたのは高校生になってからで週4~5回は通っていました。

中学、高校と進むにつれて勉強も学校のクラブ活動もあるし、バレエと両立させるのは大変でしたか?

中学では何かしら部に所属しないとならなかったので、自主的に活動すればいい美術部に入部しました。バレエを続けたかったので部活動は帰宅部に等しかったのですが(笑)。もともと私はスポーツが苦手。体育会系の部活には入る気はなくインドア系でした。高校は無理なく通える、家から30分圏内の学校にしました。父の仕事の都合でアメリカの赴任先で生まれたもので、私は国籍が2つあるので何となく英語はできたほうがいいかなと思って、英語科のある高校へ進学し、在学中に留学も経験しました。2ヵ月バレエ学校を休み、進路について考えました。そして大学には行かずに、卒業後はプロを目指すことを決めました。

新国立劇場プリンシパルとして常に注目される。「くるみ割り人形」金平糖(撮影:瀬戸秀美)

[2]を読む  

[1]  [2]  [3]

このページのトップへ

バックナンバー一覧へ



次回予告!

愛波文さん

次回は、夜泣き・寝ぐずり・早朝起き…。ママやパパが悩まされる赤ちゃんたちの睡眠トラブルの解決メソッドを大紹介。日本人初、子どもの睡眠コンサルタントとして活躍する愛波さんはNYで二児を育てる母。育児中の今、初の書籍に込めた思いを語って頂きました。どうぞお楽しみに!

子供の習い事コラム ママの失敗談
Copyright ©JP21